何者にもなれなくて足掻く日々

日常や食べ物、買い物したモノなんかのメモ書きです

京都・烟河の里山ダイニング大地で1980円の和食ランチバイキング

ランチブッフェの店を探して、今度は京都・烟河に行ってきました。

京都・烟河といえば温泉でも有名な所ですね。

ここは少し辺鄙な山あいの場所にあるので、バスや車で行くことになります。

里山の休日 京都・烟河 【公式サイト 】 お宿ねっと

営業時間は11:30~15:00(最終入店14:00)最大90分制で、料金は平日も休祝日も

大人        1,980円(税込)
小学生       1,280円(税込)
未就学児(4才以上) 980円(税込)
65才以上      1,800円(税込)

という価格帯です。2000円以内で約60品ということで、これは期待が出来ますね。

 

f:id:rideonshooting:20170714155704j:plain

ということで烟河にやってきました。ここはレストランだけでなく温泉や宿泊施設もあり、奥には大きい建物が続いています。 

f:id:rideonshooting:20170714132100j:plain

入口から入ってまっすぐ行くと階段の手前に里山ダイニング大地の店があります。ここで店に入る前に券売機で購入して買うのですが、温泉セットなんてのもあり一緒に温泉に入る場合はお得です。満腹になった後、ゆっくり温泉というのも乙なものですねー♪

f:id:rideonshooting:20170714132218j:plain

入った直後の景観はこういう感じで・・・この右側にも席はあったのですが、お客は全部で3組程度しか入っていませんでした。わりとガラガラですね・・・まぁこの時行ったのは平日だったので休日だともっと混んでるかもしれません(;´∀`)

 

それはともかく、席に案内されたら食べ放題開始です。

f:id:rideonshooting:20170714132701j:plain

まずはサラダバー。生野菜の種類は少ないですが新鮮な感じです。黒酢玉ネギ・柚子味噌・バジル・ニンジン・ゴマドレッシングといったドレッシングや薬味をかけて美味しくいただけます。

f:id:rideonshooting:20170714132429j:plain

その右には無難な揚げ物コーナー。天ぷらは冷めていたのでイマイチでしたが、定番な鶏の唐揚げだけでなくフィッシュフライや海老カツなど種類が多いのはいいですね。

f:id:rideonshooting:20170714132405j:plain

ドリンクコーナーはこの4種類とアイスはコーヒー、ウーロン茶にホットはコーヒー、ほうじ茶、紅茶でした。種類は少ないながらも安っぽいドリンクサーバーでなくどれもしっかりした味で悪くはないです。特にデトックスウォーターは色んな野菜や果物の味が染み出して、甘くはなく珍妙な味わいなのですが、どことなくクセになる味で健康にもよさそうなのでリピートしてしまいましたw

 

f:id:rideonshooting:20170714133958j:plain

f:id:rideonshooting:20170714132653j:plain

メインともいえる野菜の惣菜コーナーがこちらになります。どれもなかなか手が込んでいて、野菜だけでも美味しくたっぷり食べられます。特に茄子のおひたしは最強すぎますね、これは「秋茄子は嫁に食わすな」とか言われるのも分からないでもないですね・・・今は夏でよかったです。秋だったらどうなっていたことか(?)

この左には点心としてシュウマイと小籠包がありました。

 

f:id:rideonshooting:20170714134659j:plain

その左にはそうめんコーナー。ウナギや海老といった具を自由に入れ放題というのも凄すぎません?おかげで好きな具をたっぷり食べられてかなり満足度が高いです。

f:id:rideonshooting:20170714134003j:plain

ちらし寿司はまぁまぁの味です。

f:id:rideonshooting:20170714132532j:plain

本当のメイン料理はこちらです。グリルチキンとパスタはまぁまぁな感じですが、一番左のポークステーキは豚のくせに柔らかくて美味しく何度もリピートしちゃいました。

他には野菜たっぷりのさとやま汁(煮詰まってすぎて塩辛かったです・・・)や、同じく野菜がゴロゴロ入って家庭の味のような美味しいカレーなどがありました。

 

f:id:rideonshooting:20170714132503j:plain

f:id:rideonshooting:20170714132509j:plain

後はデザート類もなかなか豊富ですね、安っぽいゼリー類だけでなく柚子シャーベットやライチ等の果物もあって最後まで満足です。

 

食べ物はこんな感じで、あとは盛り付けた写真になります。

f:id:rideonshooting:20170714133408j:plain

f:id:rideonshooting:20170714133204j:plain

f:id:rideonshooting:20170714134159j:plain

f:id:rideonshooting:20170714141202j:plain

 

種類が豊富で、美味しく調理された野菜がたっぷり食べられて大満足でした。

オシャレとも言い難く、若者向けではないですが健康的なアトモスフィアを感じます。

たっぷり食べた後にそのまま温泉というコース、いかがでしょうか? 

 

個人的満足度:★★★★★ 

 

 

 

道頓堀のクンテープで平日1350円・休日1490円(税込)のタイ式ランチバイキング!

焼肉やイタリアン・ピザに中華とランチバイキングへ行きましたが、次は変わった料理が食べたいなーと思って探していたら、ありましたよタイ料理が!

大阪・道頓堀のタイ料理レストラン「クンテープ」

このタイ料理で有名なクンテープさんは、平日でも祝日でも80分間のランチバイキングをやっています。

AM 11:30 ~ PM3:00(オーダーストップPM2:30)

平日料金  1,200円1,350円(税込) 2017/7/1~値上げしました
土日祝料金 1,200円→1,490円(税込) 2017/7/1~値上げしました

7月から値上げしたそうですが、それでも税込1500円以下というお得な料金。これは楽しみですねー。

それにしても心斎橋~道頓堀あたりには色んな食べ放題がありますねー、スゴイ!

 

ということで行ってきましたクンテープ。地下鉄の難波駅から徒歩3~4分のところにあります。

f:id:rideonshooting:20170625111052j:plain

クンテープが入っているビルの表に案内の看板があり(6月の撮影当時は1200円でした)、 ビルに入ると地下への誘いがあります。

f:id:rideonshooting:20170625111131j:plain

エレベータ前の階段を降りると地下1階にクンテープの入口扉があります。11:30に開店するのですが、その20分くらい前からお客が並び始めて開店時には階段に15人以上の行列が出来ていました。人気店ですねー( *´艸`)

自分も早めに並んでいたおかげで第一陣に入れましたが、なるべく予約するなり早めに並んでおくのがいいでしょう。

順番に客が入っていってテーブル席が埋まると、1人の場合は「カウンターでいいか、それとも待つか」と聞かれますが、自分の時はお腹が空いていて早く食べたかったのでカウンターへ行きました。

f:id:rideonshooting:20170625113324j:plain

カウンターへ案内されると、まずバイキングかを確認された後にドリンクセットにするかを確認されます。とりあえず初めてなので+150円のセットにしてグァバジュースを頼んじゃいました。グァバい!

 

 注文した後はセルフで料理を取って食べていきます。タイ料理を取り合う戦争のはじまりタイ!(次藤君のモノマネ)

f:id:rideonshooting:20170625113432j:plain

右から①トムヤムチャーハン、②鶏肉の甘酢ソースかけ、③イカのカレー炒め、④豚肉のにんにく炒め。正直この辺は美味しいことは美味しいですが、タイらしさはちょっと??感はあります。でも味付けがタイっぽかったのでOKです!

f:id:rideonshooting:20170625114549j:plain

お次はチキンスープで炊いた⑤カオマンガイのライス、⑥チキン、ソース。うーんこれはタイっぽいですねえ、100万点!美味しい味付けでハマります!

ただ、タイご飯フェアというノボリにカオマンガイが書かれていたのでカオマンガイはひょっとしたら常駐メニューではない?のかもしれません。

f:id:rideonshooting:20170625113528j:plain

⑦ガパオライスの目玉焼き、⑧豚肉のホーリーバジル炒め。これはまぁ普通な感じです。

f:id:rideonshooting:20170625113730j:plain

タイの最高級米(らしい)⑨ジャスミン米、⑩トムヤンクンと⑪グリーンカレーです。グリーンカレーはマイルドな味わいながらも後からほどよい辛さがきて美味しかったです。

トムヤンクンのほうは、エビや他の具がたっぷり入っていて美味しいのですが・・・かなり辛い!赤いだけありますね・・・美味しいことは美味しいのですが、辛いのが苦手な私にはちょっと食べるのがつらかったです(´;ω;`)

この奥には⑫タイ式うどんともやしがあり、セルフで茹でてトムヤンクンをヌードルで食べることも出来るようでした。

f:id:rideonshooting:20170625114726j:plain

サラダ類では⑬シーフードのミックスサラダ、⑭春雨サラダがありました。シーフードのほうはソースがピリ辛な感じですねー。

f:id:rideonshooting:20170625120306j:plain

⑮鶏皮のから揚げとデザートの⑯タピオカのココナッツミルクかけ、⑰ココナッツゼリー、⑱トウモロコシのココナッツミルクかけ

タピオカとココナッツゼリーは普通に美味しかったのですが、トウモロコシのほうは具がトウモロコシと玉ねぎという塩辛い味付けが合いそうな具材なのに甘い味付けで不思議な味わいでした。うーん不味くはないんですよ、うーん。ココナッツミルクの不思議。

f:id:rideonshooting:20170625114018j:plain

最後に忘れてはいけないのがこのドリンク、レモングラスティー。安易に飲んでみたのですが、甘さがあるのにドクダミを煮詰めたような苦臭さがすべてをぶち壊している驚きの不味さに思わず吐き気がしました(失礼)。 少しづつなんとか残さず飲めましたが、これは好きな人は好きなんでしょうけど、ちょっと癖がありすぎる味ですね・・・びっくりしました。苦手な人は素直に水を飲んだ方がいいかもしれません。

 

最後は自分が食べた皿です。お目汚し失礼・・・

f:id:rideonshooting:20170625114105j:plain

f:id:rideonshooting:20170625114950j:plain

f:id:rideonshooting:20170625121113j:plain

野菜メニューは少な目。盛り付けのレイアウトは要検討ですねぇ。

 

 

ということで、クンテープのタイ料理は辛いのもあって途中つらかったですが美味しくて満足でした。

ただ本当にこれタイ料理なの?というメニューもあったりでそのへんはまぁ本物のタイ料理をいつかタイに旅行して食べに行ってみタイものですね。

 

個人的満足度:★★★★☆

 

 

10分で本格タイごはん

10分で本格タイごはん

 

10分の前に下ごしらえとかで総時間は絶対もっとかかるでしょ(疑いの眼差し)

ドライアイにソフトサンティア等の防腐剤無添加な点眼液で潤すeyes!

この高度情報化現代社会では、仕事でもプライベートでもパソコンやスマフォのせいで目を酷使している人は多いでしょう。

スマフォ依存症なんてことが言われていますが、実際徒歩で歩いている時やバスや電車の中、自転車や自動車の運転中でもスマフォを手放さない人もいるほどです(運転中の使用は道路交通法違反です)

そんな風にずっと目を酷使していると、目が単純に疲れるだけでなくドライアイになってしまうので、乾いた眼を潤すためにも目薬を使うことになります。

例えば私が一時愛用していたサンテFXネオなどは、清涼感と強い刺激の爽快感で使うとスーッと潤って気持ちいいのですが、効果は一時で疲れが完全になくなるわけではないので、効果が切れるたびに差し続けているとひどいときには一日に十回以上も差し続けることになります。

そういった目薬には防腐剤などの添加物が入っており、使いすぎると角膜を傷つけてしまうため長期間の利用は目に良くないというのもよく知られている話かと思います。

 

そこで、ドライアイの方々には最近流行っている防腐剤が無添加な人工涙液型点眼剤のソフトサンティアやロートソフトワン等がオススメです。

f:id:rideonshooting:20170626120241j:plain

このソフトサンティア等は涙液と成分がほぼ同じで清涼感などの刺激はないですが、防腐剤がないため目にも優しく安全です。

ただ、防腐剤が入っていない分腐りやすいので一度開封すると消費期限は最大10日と短いです。とはいえしょっちゅう使うなら10日持たずに使い切っちゃいますが。

また雑菌が入らないように、使用時にまつ毛やまぶたに触れないよう注意が必要です。

 

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5ml×4本×10箱

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5ml×4本×10箱

 

Amazonなら10個で¥4,577(+送料¥420)

エントリ現時点では楽天なら1個468円(送料別)が合計5980円以上なら送料無料になるので、13個買えば468円/個で買えることになります。

 

そのまま飲むもよし!お酒を割るにもよし!炭酸水は伊賀にて(コスパ)最強

みなさん、炭酸水はお好きですか?

炭酸水とは、炭酸ジュースのような砂糖や人工甘味料は入っていない純粋な炭酸入りの水飲料のことです。

大学でフランス語をかじった人などはペリエとブリオッシュの優雅なモーニングでフランス人かぶれたりすることもあったかと思います。

ダイエットや美容にも良いという話で、そのまま飲むもよし、焼酎やウイスキーで割って飲むもよしと素敵飲料な炭酸水は家に是非ストックしておきたいものですよね。

f:id:rideonshooting:20170622232148j:plain

ということで、自分がよく買っている炭酸水の紹介です。

 

楽天:最安値2270円(送料無料)

Amazon:最安値2318円

ウィルキンソンペリエなど色んな炭酸水がありますが、コスパの点でいえばこのサンガリア 伊賀の天然水炭酸水が最強です。

(現時点で)楽天での最安値は1L×24本=24Lで2270円(送料無料)と、アマゾンより安くなんと94.58円/Lの安さです。

炭酸は弱めで、軟水なので口当たりよく飲みやすいです。人によっては物足りないかもしれませんが、自分的には十分満足な味わいです。

 

上記よりも炭酸が強い強炭酸バージョンもあり、こちらは500ml×48本=24Lで2530円(送料無料)と、105.41円/Lです。アルコールで割る場合や刺激を求めている人はこちらがお勧めです。

 

一度ハマってしまったらもう抜け出せなくなる炭酸水はいかがですかな?

 

年会費無料の楽天カードに入会して楽天ポイントを貰ってついでにお小遣い稼ぎ

今日は楽天のサービスをよく使う方にお勧めなクレジットカード、楽天カードの宣伝です。アフィカスー!

 

 

1.楽天カードの年会費は永年無料!

楽天カードはいわゆる楽天が発行しているクレジットカードです。

f:id:rideonshooting:20170616221234j:plain

巷にはクレジットカードが数多くありますが、その中で何故オススメかというと・・・

クレジットカードによっては年会費がかかったり、年会費無料に条件が存在するものがありますが、楽天カードの年会費は無条件で永年無料です。ワオー!オットクー!

楽天プレミアムカード等、上位版は年会費がかかるものがあります)

 

2.キャンペーン中なら入会特典として6000ポイント以上の楽天ポイントが貰える

楽天カードはしょっちゅう入会キャンペーンをやっており、その期間中に入会すると入会特典として楽天サービスや提携しているマクドナルドやミスタードーナツ等のお店で使える楽天ポイントが貰えます。

サークルKサンクスは犠牲になったのだ・・・犠牲の犠牲にな・・・

f:id:rideonshooting:20170618235608p:plain

①まず入会月のポイントと

f:id:rideonshooting:20170618235611p:plain

②初回カード利用の翌月にさらにポイント(期間限定)が貰えます。

キャンペーンによりポイント数は変動しますが、自分の場合は2000ポイント+6000ポイントの合計8000ポイントが貰えて楽天市場での買い物に使えました。

 

3.楽天市場での買い物ポイントが常に4倍以上に

楽天市場楽天カードのクレジットカード機能を利用して支払いをすると、なんと買い物ポイントが常に4倍以上になります。

f:id:rideonshooting:20170619001920p:plain

さらにスマフォをお持ちの方は、スマフォの楽天アプリから品物を購入した月は+1倍でポイントが5倍以上に!

 

4.楽天カードを引き落とし利用した時に1.0%還元

クレジットカードでショッピングを利用して引き落としした場合の還元率はカード種類によります。例えば銀行の発行するカードには三井住友VISAやMUFGなど0.5%と少ないところもあるのですが、楽天カードの利用還元率は1%、100円単位で1ポイントです。例えばカードで携帯代を2300円支払った場合は23ポイントが付くことになります。

1%還元はカードの中では高めで、そのうえ楽天市場で買い物時はベースポイントアップもあるので、合計すると5倍以上になりなかなかお得感があります。

 

5.楽天EdyへのチャージとEdy利用で実質還元率は1.0%

楽天カードにはクレジットカード機能だけでなく楽天Edy機能も付いており、数多くのお店で利用出来ます。

楽天カードからEdyにチャージすると0.5%還元、200円で1ポイント付加されます。 またオートチャージを設定しておくとファミマやローソン等で利用時にオートチャージで自動引き落とししてくれます。 f:id:rideonshooting:20170619071549p:plain そして 、楽天Edyを店舗で支払いに利用すると200円で1ポイント付加(0.5%還元)されるので、Edyチャージ+利用で実質的に1.0%還元になります。

とはいえ100円で1ポイントのクレジットカード支払いのほうが効率がいいので、クレジット利用が可能ならそちらのほうがお得になるかと思います。

 

6.楽天JCBからnanacoカードへのチャージで1.0%還元。実質2.0%

楽天カードのブランドにはVISA、JCB、MasterCardと選べるのですが、コンビニのセブンイレブンをメインで利用する場合はJCBがお勧めです。 セブンイレブンで利用出来るnanacoカードにチャージするには現金とクレジットカードの方法があるのですが、楽天JCBからチャージすると100円で1ポイントの楽天ポイントが付加されます。

(他社のカードにもチャージ時にポイントが付くカードは存在しますが、楽天カードではJCBのみ還元)

f:id:rideonshooting:20170619081543p:plain

そしてnanacoカードをセブンイレブンで使えば当然nanacoポイントが貯まるため、これを利用すれば楽天ポイントとnancoポイントの二重取りゲットだぜ!と嬉しいことになります。

またnanacoはコンビニ支払い出来る各種公共料金の支払いにも使えます。クレジットカード支払いできない公共料金支払いに使うとnanacoポイント自体は付きませんが、nanacoにチャージした分の楽天ポイントが付くのでお得になります。

ただ、JCBはVISAやMCに比べると利用出来る店舗が少ないので、JCBを選ぶのはデメリットにもなります。その辺は自分の生活スタイルと相談しましょう。

 

7.アフィリエイトのセルフバックを利用して楽天カード入会すると成果報酬も

A8.netなどの無料で登録・利用出来るアフィリエイトサイトには、楽天カードへの入会で成果報酬が貰える広告が存在します。

その楽天カード入会はセルフバック(自己購入)が可能なので、A8.netに入会してから自分でその広告経由で楽天カードへ入会すると、楽天入会ポイントとは別にアフィリエイトの成果報酬が貰えることになります。

 

楽天カードの入会や年会費自体は無料なのに成果報酬が貰えるというのもなんだか違和感がありますが、お得なのでアフィ会員登録出来る方はやってみるとお得ですよ。

f:id:rideonshooting:20170619005508p:plain

普段の成果報酬は953円ですが、たまにやっている入会キャンペーン中は報酬が1万3千円になることもあるので楽天カードに入会するタイミングが合えばかなりお得です。

 

8.デメリット:自動リボ払いを設定すると利息と手数料で大赤字に

ここまでは基本的にメリットばかりあげてきましたが注意点としてデメリットもあげておきます。

楽天カードに入会する際に自動リボ払いに入るかという設定があり、またカードに入った後も「リボ払いに設定するとポイントが付く」というメールが定期的に送られてきます。しかしこれは危険なトラップです。

もしリボ払いを設定してしまうと、毎回支払いのたびに手数料がかかってしまい、また一回の支払い料も初期状態だと少ない設定なので、設定を変えなければ何十か月も手数料と利息で本来払わなくていいはずのお金を無駄に払ってしまうことになります。引き落とし口座の預金に余裕のある人はリボ払い設定は絶対にやめましょう

リボ払いに関しては楽天に限らずカード会社えげつないなぁと思わされますね・・・

  

最後に


まぁアフィリエイト云々は抜きにしても、楽天サービスをよく利用する場合は年会費無料で維持出来る楽天カードを持っていて損はないと思います。

今(6/18現在)は貰える楽天ポイントが7000ポイントなのでちょっと損かもしれませんが・・・

どうせなら1000万ポイント 1万ポイントくらい欲しいものですね。

 

ステーキガストのカットステーキ食べ放題の日に行ってみた

すかいらーくグループという喫茶店、焼肉、イタリアンetcetc・・・と飲食の色んなジャンルに節操なく手を出している企業のチェーンのひとつにステーキガストというお店があります。

このステーキガスト、恒常ではないのですが稀に税抜2199円(小学生以下は税抜1099円)でカットステーキ食べ放題というイベントをしており、興味が出たので行ってきました。

【店舗・実施日限定】カットステーキ食べ放題|メニュー情報|ステーキガスト|すかいらーくグループ

店舗によってやっていたりいなかったり、やっていても店舗ごとに実施日が異なるので興味のある人は上記リンク先で確認してみてください。

 

f:id:rideonshooting:20170518124754j:plain

ということでステーキガスト某店の食べ放題の日に突入。扉にも食べ放題の宣伝が貼られており目立ちます。

f:id:rideonshooting:20170518125000j:plain

おひとり様でも快く2人用席へ通してくれます。ランチタイムならお得なセットもあるのですが、今回は食べ放題を頼みます。

 

この食べ放題にはカレー、ご飯、パン、スープバーにサラダバーとデザートバー食べ放題もついているのですが、ドリンクバーだけは別料金なので今回は頼みませんでした。しかし店員は水すら持ってこないとは、ステーキガストちょっと駄目なサービスですね・・・

 

f:id:rideonshooting:20170518125218j:plain

カレーと白ご飯に辛味スパイス、福神漬けなんかもあります。例によって具がほとんどないしゃぶしゃぶなカレーですが( ´∀`)

f:id:rideonshooting:20170518132606j:plain

パンにフォカッチャなど。オーブントースターは1個しかないため不便です。

f:id:rideonshooting:20170518125719j:plain

サラダバー。まぁいたって普通のファミレスなサラダバーですね。

f:id:rideonshooting:20170518125305j:plain

デザートバーの横はステーキガスト特有のソースバー。7種類のソースが楽しめます。

あとスープバーは塩辛いオニオンコーンスープとみじん切り野菜のミネストローネもどきがありました。どちらも塩辛いし水分でお腹が膨れるわでイマイチ・・・

 

そんな感じで一通りみた後はソースを用意して待っていると、最初にライスと肉が到着。

f:id:rideonshooting:20170518130227j:plain

f:id:rideonshooting:20170518130238j:plain

初回のみポテトが付いてきました。生焼けも焼きすぎもなくほど良い書き加減。

肉質は少し硬さを感じますが、噛み切れないほど硬くもなく普通に食べられるレヴェルで安心。厚さもステーキというには薄いですが、5~6ミリはありしっかり噛み締めて肉を食べている気分になれます。熱い鉄板で最後まで冷めずに食べられて嬉しいですね。

ソースもコッテリ系にスパイシー系に酸味さっぱり系と色んな味があって、飽きなく楽しめました。

f:id:rideonshooting:20170518130956j:plain

美味しくいただいた後、店員さんを呼んでお肉を追加注文。追加注文の際に「2人前で持ってきますか?」と聞かれたので頷くと、2人前で持ってきてくれます。

肉の枚数をみるに最初の分と同じくらいなので、恐らく最初も量的に2人前だったのでしょうか。

f:id:rideonshooting:20170518130023j:plain

肉の注文の間にカレーも試してみました。申し訳程度の玉ねぎとニンジンが入って少し甘めです。

サラダバーはステーキで胸やけしないよう間・・・間にキャベツを食べるんだ・・・ってキャベツ取ってませんでしたが( *´艸`)

f:id:rideonshooting:20170518132832j:plain

そしてさらにおかわり肉!飽きるまでひたすら肉を貪る!

f:id:rideonshooting:20170518132743j:plain

何回かお替りしてお肉に満足したので、最後はデザートをいただきました。

写真はメロンといちごヨーグルチェにプリンもどき。安っぽい甘ったるさですが嫌いではないです。

 

ということで食べ放題終了。おいしゅうございました。

f:id:rideonshooting:20170611135424j:plain

お替り含めて約8人前?で税抜き2199円×1.08=2374.92≒税込2375円から店舗によっては存在するホットペッパーの5%クーポンをスマフォで見せて税込2257円に。

値段的には2000円を超えるので決して安くはないですが、焼肉の食べ放題とは違った趣があって個人的には満足です。

ステーキガスト各店舗の食べ放題の日はそれぞれ違いますが、夜もやっているので(食べ放題受け付けは22時まで)都合がつく方はチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

 個人的満足度:★★★★☆

【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

 

 

樟葉のレストラン鎌倉でディナーしました

安い食べ放題ばかりもアレなので・・・せっかくなので残しておきます。

5月にはちょうどアレな日があったので、樟葉にあるフレンチのレストラン鎌倉に親と食べに行ってきました。

 

レストラン鎌倉|枚方楠葉のフランス料理をベースにしたレストラン

このレストラン鎌倉、2016年の5月に開店してからちょうど1年というわりと新しいお店のようですね。どこぞのホテルで長年腕を振るってきたシェフが独立したんだとか。

ちなみにランチが2500円~3500円、ディナーが4000~5500円という価格帯です。

ちょっと強気な値段かなーという気がするのですが、わりと昼も賑わっているそうです。この日の夜もピークタイムは予約がいっぱいで、早い時間なら可能とわりと繁盛しているようでした。

 

f:id:rideonshooting:20170513190157j:plain

まずは店の外観です。店の大きさは小さめですね。出来立てだけあって小綺麗でオシャレな感じですが駐車場は狭く、5台未満のスペースしかありません。

f:id:rideonshooting:20170513173405j:plain

店内は4人席が4つと、一番奥に広い大人数用の席的なスペースがあります。

 

ということで、今回は4000円のディナーコースを頼んでみました。

f:id:rideonshooting:20170513174054j:plain

1:まずは小前菜。よく分かりませんが上品な感じで美味しかったです。

f:id:rideonshooting:20170513174603j:plain

2:前菜のチキンのテリーヌも野菜も3種類のソースが楽しめて美味しかったです。

ワイングラスは白・赤ともに350円。他にもアルコール・ノンアルコールとも色々とありました。

f:id:rideonshooting:20170513174830j:plain

スープの前に持ってきてくれたパンは残ったソースを付けて・・・お替り出来ました。

f:id:rideonshooting:20170513175711j:plain

3:アスパラのスープも上品な味で美味しかったです。

f:id:rideonshooting:20170513180642j:plain

4:魚料理。これも美味です。

f:id:rideonshooting:20170513182113j:plain

5:肉料理は肉少な目で野菜が多いですが、これらもソースで美味しくいただけます。

こちらは仔羊のロースト(+500円)

f:id:rideonshooting:20170513182120j:plain

和牛のローストは+1300円。

f:id:rideonshooting:20170513184226j:plain

6:デザート。母の日だったのでサービス?してくれました。チョコレート文字以外は普通のデザートの内容と一緒でしたが、見た目綺麗なので嬉しいですね^^

ショコラのほろ苦さといちごシャーベットの甘酸っぱさのコントラストが美味でした。

f:id:rideonshooting:20170513184843j:plain

デザートにコーヒー紅茶選べますが、紅茶だとポットで持ってきてくれたので数杯飲めます。

 

 

ということで、いいお値段しただけあって上品な見た目と味わいで美味しかったです。

・・・美味しいしか言っていない・・・今更ですがレビューに向いてないですね(˘ω˘ )

高い料理は難しいデース!

いや確かに美味しかったのですが、3人で15Kといいお値段しましたので、しばらくは来れません(´・ω・`)